色葉工房の日記

仙台にある小さな手織り工房のおはなし。------------------日々のかけらを色々紡いでいきます。  

苧環

毎年目にしているわりに 今まであまり気にとめていなかった花。
オダマキ。
なぜか今年は目が釘付けになっています。
どこか海中生物にも似た 見れば見るほどヘンテコな形。
気になって仕方がありません。
IMG_20160427_054619_convert_20160427085844.jpg

IMG_20160427_054843_convert_20160506065317.jpg

IMG_20160424_175854_convert_20160427085802.jpg

DSC_1280_convert_20160506065216.jpg

DSC_1282_convert_20160506065237.jpg
調べてみると
苧環 と書いて オダマキ。別名 糸繰草。
苧環とは元来 機織りの際にカラムシ(苧)や麻糸を巻いたもののこと
と、ありました。
なんて身近なお話!今まで全然知りませんでした。
ちなみに 花言葉は”勝利への決意”
全草が有毒で花弁に見える所はじつは花弁ではなく萼
だそうです。 
変な生き物ですね。
なんだかドキッとしてしまいます。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する