色葉工房の日記

仙台にある小さな手織り工房のおはなし。------------------日々のかけらを色々紡いでいきます。  

感謝


杜の都のクラフトフェア2015 終了しました。
たくさんの方にお会いできて、とても濃密な二日間でした。

今年は、
「OOOで見ました。」と取扱店やギャラリーのお名前をあげてくださるお客様が多く、
その度に普段から展示や販売でお世話になっている方々の顔が浮かび
「仕立てがいいね、縫製の完成度が高いですね。」と言葉をかけられれば、
縫製のしごとをお願いしている稲津さんの顔が浮かび
「色がきれいだね。」と言われれば、
染料となる植物を提供してくれた人達の顔が浮かびました。
お客様との会話を通じて 改めて
日頃からお世話になっている皆様への感謝の気持ちを強くする機会にもなりました。

また、今年は羊毛の特集ということもあり、
数ヶ月前から展示やワークショップの準備などで
実行委員やスタッフの方々・羊毛を扱う他の作家さん達との交流の機会もいただけたことも
いろんな方の想いに触れることができて、私にとっては心強く、嬉しいことでした。

皆様、本当にありがとうございました。

明日からまた気を引き締めて
黙々と機に向かいたいと思います。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する