色葉工房の日記

仙台にある小さな手織り工房のおはなし。------------------日々のかけらを色々紡いでいきます。  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

仕上げ

明日は、縫製をお願いしている稲津さんのところへ
織り上げた生地をお届けの予定。
その前に今日は、湯通しをして糊を落とし、
柄の織り間違いがないか検品をしながらアイロン仕上げ。
IMG_20141018_061305_convert_20141023090657.jpg
同じ糸で同じ柄を 同じように織ったつもりでも
経糸の張り具合や緯糸の打ち込みの強さが微妙に違っていると
織り上がりが均一にならず、どうしても数ミリのばらつきが出てしまいます。
その数ミリの差がなくなるように、できる限りこの仕上げの作業で整えたいのだけど
なかなかピタッとそろわず。

自分の未熟さを痛感。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。