色葉工房の日記

仙台にある小さな手織り工房のおはなし。------------------日々のかけらを色々紡いでいきます。  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

臭木の実で染色

草木染めをする時に、ひそかに心がけていることが3つあります。
 1 染料を採る時 よくばらない
 2 染色中 あせらない
 3 植物に過度の期待をしない

ですが、
今日ばかりは期待がむくむくとふくらんで どうしようもありません。
”青”を染める染料は、藍以外には数えるほどしかないと言われています。
そのうちの1つが臭木の実。貴重な染料です。
IMG_20131020_012739_convert_20131023091317.jpg
昨年秋にイベントでいただいた→
実を冷凍保存しておいたものを3回煮出しました。
さすが”臭い木”と書くだけあって、やっぱりかなり臭いのですが
なんとも涼やかな いい色に染まりました。
夏のストールには最適な感じです。
今後しばらくの間は、どれだけ褪色するかを見守ります。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。