色葉工房の日記

仙台にある小さな手織り工房のおはなし。------------------日々のかけらを色々紡いでいきます。  

アナンダさんの講習会へ

出張講習会in七ヶ浜 へ 参加してきました。
たった一日で、こんなにたくさん教わりました!

 ・コットンの糸紡ぎ+チャルカの使い方
 ・梳毛糸の紡ぎ方
 ・紡毛糸の紡ぎ方
 ・ローラッグで紡ぐ意味
 ・フリースの良さを生かす紡ぎ方
 ・左手で紡ぐコツ
 ・レインボー染め・藍染め

P1130227_convert_20140127115518.jpg
 [↑チャルカ(綿を紡ぐ道具)]


紡ぎについては
いつもの紡ぎ車を持参して
普段 工房でひとり作業をしていて疑問に思っていた点を
講師の先生に片っ端から質問してみました。
なんとなくわかってはいるけど、どうも曖昧だったことが、
ひとつひとつ再確認できたし、知識と体験と両方の面で納得できた感じです。
参加してよかった。
IMG_20140129_162506_convert_20140131225331.jpg
 [↑ブラックメリーノのローラッグ]


染めやフェルトの講習も 同じ部屋で同時進行でしたので、
そちらもちらほら拝見しつつ。
三人がかりで作る巨大フェルトマットは、すごい迫力でした!
P1130225_convert_20140127115447.jpg
 [↑ロムニー紡毛糸(単糸)のレインボー染め]


アナンダさんは、
材料や道具を販売しているだけでなく、
ひとりひとりのレベルに合わせて基礎や原理を教えてくれます。
こちらから望めば、細かいことでも何でもおしみなく教えてくれます。
それでいて、決して何かを押しつけることなく、とても大らかです。
こうでなければいけない なんてことは、一つもないんだよ、と。

羊毛の世界は本当に奥が深い・・・
やればやるほど
知れば知るほど
どんどんその魅力に引き込まれて
ますます好きになってしまいますね。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する