色葉工房の日記

仙台にある小さな手織り工房のおはなし。------------------日々のかけらを色々紡いでいきます。  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

私のピルケース

P1080421_convert_20120604035619.jpg

”迷った時は、ど真ん中を行け”

設計のYさんからもらった言葉を思い出し、
今回は、シンプルな織りのピルケース。
石巻に生えていた桜・栗・樫の木で染めた手紡ぎ糸を
シルクの真綿の間に織り込みました。

その土地のもので染めること
この頃は そういうことに 気持ちが向いています。


傷付いたり 中身がバラバラになったりしないように
おそろいで、ピルケースのケース(きんちゃく袋)も織ってみましたよ。


----------------------
引き続き?
このピルケース展は、
仙台のたらこカフェさんでの開催が決まったそうです。
詳細わかり次第、またご報告したいと思います。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

素敵や~ん!!
織りって、どうゆうピルケースにするのかな?と思ってたから、こう来たか!!って感じです(笑)

ほりんちょ | URL | 2012-06-06(Wed)12:20 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。