色葉工房の日記

仙台にある小さな手織り工房のおはなし。------------------日々のかけらを色々紡いでいきます。  

杜の都のクラフトフェア

10月最初の週末は、クラフトフェアに参加します。
IMG_20170908_225418_convert_20170924132101.jpg

IMG_20170908_225633_convert_20170924132135.jpg

「仙台・杜の都のクラフトフェア 2017」
10月6日(金) 11:00~19:00
10月7日(土) 10:00~18:00
会場 サンモール一番町商店街アーケード
http://r.goope.jp/sendai-cf

今年は全国から71工房が集います。
見応えのある2日間になりそうですね!
どんな人や物との出逢いがあるでしょうか。

HPでは、作家紹介も始まりました。
今年はワークショップや実演も充実しているみたいなので、
体験等ご興味のある方は、一度詳細をご覧になってからお出かけいただくと
より楽しんでもらえるのではないかと思います。
ワークショップ詳細

色葉工房のブースは、アーケードのちょうど真ん中あたりです。
皆様のお越しをお待ちしております。
IMG_20170530_100721_convert_20170924154243.jpg

スポンサーサイト

PageTop

個展のお知らせ

IMG_20170921_214711_convert_20170924132214.jpg

IMG_20170921_223343_convert_20170924132246.jpg

庄子葉子 染織展 「窓辺の音」
2017年10月4日(水)~11月9日(木)
LIFESTYLE CONCIERGE(ライフスタイル・コンシェルジュ)
宮城県仙台市青葉区一番町3-11-8-2F
TEL 0120-417-541
10:00~18:00(最終日は16:00まで)
月曜定休
http://life-style-concierge.jp/

この秋、約1ヶ月間 じっくりと展示させていただく機会に恵まれました。
地元 仙台での個展は、久しぶりです。
たくさんの方にご覧いただけたら嬉しいです。
どうぞお気軽にお立ち寄りください。

展示の詳細・在廊日・お話会の情報など
こちらからご覧いただけます→

PageTop

日々のこと

なかなか頻繁にブログを更新できていませんが、
日々のあれこれ
Instagramにアップしています→→→

PageTop

新風展 終了しました

たくさんのお客様と お天気にも恵まれて
第8回新風展 無事終了しました。
IMG_20170827_174846_convert_20170924132018.jpg
今回も様々な素材の魅力的な作り手の方々とご一緒させていただき、たくさん刺激を受けました。
また、ひとつひとつの作品とじっくり向き合ってくださる方が本当に多くて、
在廊日には お客様の率直な言葉が心に染みました。
今回感じた事をふまえて、明日からまた新たな気持ちで制作に励みます。
IMG_20170903_201248_convert_20170924131931.jpg
足を運んでくださった方、気にかけてくださった方、作家の皆さん、藍學舎さん、
ありがとうございました。

PageTop

第8回 新風展のお知らせ

長い長い沈黙の後に
何から話し出したらいいのか わからなくなってしまった感じのブログです。

数ヶ月間 更新されないままのページを時々のぞいては、
大丈夫か?生きてるか?と心配してくださっていた方へ 心からお詫び申し上げます。
大丈夫です、生きていますよ。
相変わらず元気に仕事をしております。

さて、本題に入りましょう。
久しぶりに展示会のお知らせです。

若い工藝家による 第8回 「新風展」
2017.8/26(土)~9/3(日)
会期中無休
10:00~18:00(最終日は16:00まで)
工藝藍學舎
http://rangakusha.info.co.jp/

<出展作家>
圓鍔 由紀子(時計・染色)
及川 裕介(木彫)
大内 学(硝子)
笠原 悠貴(木工)
酒井 蘭子(陶磁)
庄子 葉子(染織)
すずき ひろみ(金工)
松坂 渉(鋳・革)
賴高 純音(七宝)

加美町の藍學舎さんでの新風展、
2014年から参加させていただき おかげさまで今年で4回目となります。
去年の自分と今の自分は、何が変わって 何が変わっていないのか、
見つめ直す よい機会にもなっています。

今年は桜色のストールや、新作の小物と
最近取り組んでいる コラージュも数点、お届けいたします。
濶イ闡牙キ・謌ソ・胆convert_20170819043734
私、庄子は初日と最終日に在廊を予定しています。
ぜひお出かけ下さい。
皆様のお越しをお待ちしております。

PageTop